大正製薬のグルコサミン

失われゆく成分

年齢を取ると、肌や体内から水分が失われていってしまいます。
原因としては、保湿成分が身体から失われてしまったことに原因があります。
体内で保湿効果を持つ成分は、グルコミサンをはじめとする、コラーゲンやヒアルロン酸といった成分です。
これらの成分は、年齢と共に減少する傾向にあるため、体外からの摂取が必要になってきます。
食品にもグルコサミンは含有されているので、そういった所から身体の中にグルコサミンを取り入れる事が出来ます。
グルコミサンには、動物性と植物性といったものがあり、動物性だとエビ、カニの殻、動物の軟骨といった所から、
植物性になると、山芋、納豆、といった食品に含まれています。
しかし、食品から摂取できるグルコサミンの量はごく少量にとどまり、身体に吸収されにくい成分になるので、サプリメントを利用しなければ摂取は難しい物になります。
また、年齢を重ねる毎に、食品からのグルコミサン吸収率は悪くなってしまうのも問題の一つと言えます。

効率的に摂取する

そこで、大正製薬から発売されているグルコサミンサプリメントを摂取する事で、効率的に体内にグルコサミンを取り入れる事が出来ます。
グルコサミンを摂取するだけであれば、他のメーカーから発売されているサプリメントでも十分ですが、
大正製薬のグルコミサンには、他のメーカーのグルコサミンサプリメントとは一線を画す効果があります。
それは、グルコサミンの低分子化による吸収率の向上にあります。
低分子化によって、グルコサミンの分子が小さくなると、それに伴い身体にも吸収されやすくなります。
大正製薬ではこの低分子化に成功させることによって、他にはない吸収率の高さを実現しています。